息子とパパの初二人旅行 in大阪/USJ

USJ

ママが入退院してもうすぐ早くも3ヶ月が経とうとしています。その後、無事に何もなく当たり前の日常が過ぎています。そんな中、今年の夏は仕事が例年にも増して激務だったため夏休みがちゃんと取れず、息子とほぼどこにも遊びに行けなかったこともあったので、それが判明していた6月のママ入院時から約束をしていた大阪への男二人旅に今日から二日間行ってきます。4歳の息子との初の二人旅って結構貴重な経験じゃないですか?まだ、4歳なのにパパと二人で大丈夫なのかなぁという不安も周りから聞いていましたが、2歳でじぃじばぁばのおうちに一人で泊まりに行ってたり、なんといってもこの前のママ入院の激動の一週間を経験しているから大丈夫だろう、と高を括っていたのです。

さぁ、大好きな新幹線のぞみに乗って大阪へ向かいます。
新幹線のぞみまぐろいくら弁当
乗車と共に、東京駅で買った大好物のいくらが入った、まぐろいくら弁当!なんて朝から豪華なんだw

初ののぞみ乗車にテンションマックス高かったものの、予想通り名古屋を過ぎたあたりから飽きがマックスに。そりゃそうですよね。子供にとっての2時間半ってやっぱり長いもんだ。なんとか、飽き飽きダダっ子を乗り越えて、新大阪駅到着。大阪駅まで急いで、環状線に乗り換えてUSJへ。

駅到着と共に待望のトランスフォーマーバンブルビーの歓迎を受けます。
バンブルビーUSJ
ホテルに荷物を預けて勢いつけてユニバーサルスタジオジャパンを目指します。おっ、ここにもバンブルビーがw。

到着早々に向かったのは、なんとなく通り過ぎる中で人が続々と入場している「ターミネーター」。これって見るからに怖そうだよね。息子もなんとなくそれを感じ取っていながらも、勢いで連れて行ってしまったところ、案の定途中から激しい戦闘シーンなどにより恐怖のどん底に。しかもこれが長く続くと来たものだ。いい加減息子がブチ切れそうなところでなんとか終了。表に出てくるなり、「パパ嘘つき、怖くないって言ったのに」と正当なお叱りを受けました。すみません。

ちゃんとお詫びにと、当初から購入する予定だったトランスフォーマータオルをプレゼント。ご機嫌が直ってくれました。
USJ トランスフォーマータオル
ただ、その後、スパイダーマンに乗ろうといっても首を縦に振ってくれませんでした。。。残念。

で、どこに行きたいかというと直前に見ていたミニオンのコーナーへ。
ミニオン かき氷ミニオンミニオン
例にもれず、猛暑なので、早速ミニオンかき氷に手を伸ばしました。すると近くにミニオンが!さらに入りぐ日も小さなミニオンが。確かにかわいいわ、これはー。実物を見た息子はミニオンに心を奪われてしまったらしく、すぐにでもミニオンの人形が欲しくて仕方ない模様。ただ、おっきいからそれをもってこの後アトラクションを動きたくないぜよ。ということで、夕方まで何とか我慢してもらうようになだめたのでした。

その後、どうしても一緒に見たかったウォーターワールドへ。すると奇跡的にも、あの明石家さんまさんがいるではないか!!!ビビビッビックリ!ホンマでっかTVの収録でこられていたみたいで、ブラマヨも発見!通常以上に盛り上がったプログラムになったのは言うまでもありません。
明石家さんまブラマヨ 小杉
ただ、息子にとってはほぼ知らない人w。興味がなかったようです。
ウォーターワールドもちょっと炎が出たり火花が出たりと、優しい息子にはちょっと怖い印象だった模様。

チキンミニオンピザ
そして、腹ごしらえでスモークチキンにガブリついています。パパと食の好みが似ているのがうれしい。そして立て続けに、ミニオンピザ。普段以上に豪快に食べてくれています。
と思いきや、逆にジョーズにガブリと食べられそうw
ジョーズトリケラトプス
近くをばり本物のトリケラトプスが歩行中。その迫力に言葉が出ません。

ちょうど日中のパレード開始です。ここにもミニオンがいてかわいく踊っています。
パレードパレード

いつも見ているおさるのジョージのアトラクションに!
おさるのジョージ
何気にUSJって大人が存分に楽しめそうな感じで、小さい子供が喜びそうなアトラクションって限られているのね。でも、子供用のアトラクションも中身の充実度はすごいな。おさるのジョージもだいぶ楽しんでいたのです。

そろそろ夕方に差し掛かかり、18:00を過ぎるとハロウィンイベントがあるとのことなので、息子はさすがに参加させられません。なので、あまりアトラクションには乗っていないもののそろそろ最後かなぁという時間なので、好きな度合いが最大化したミニオンのアトラクションへ。ライド系でしたが、ターミネーターとは異なり、その可愛さから落下しても大爆笑の息子だったのでした。

ライド後に待望のミニオン人形。これで入場時に買ったミニオン小物入れ(?)と合わせて、完全にミニオン君になった模様。
ミニオンミニオンミニオン
ミニオンとの記念撮影3連発!

二人そろって大満足で大いに疲れたので一旦ホテルにチェックイン&ちょっと早めの夕食です。
ホテルたこ焼きパーティ
ホテルも相当うれしいらしく、ベッドの上で飛び跳ねています。こんなに喜んでもらえるなんてほんと嬉しいなぁ。そして夕食は、息子とまたもや食の意見一致でたこ焼きに決定。それも4店舗の食べ比べを実行。息子もここのはおいしい、ここのはうーーーんっと評論してくれています。楽しいじゃないか、さすが大阪やで!

その後、ぐっすりと二人でお昼寝をした後は、だいぶ起きるのが辛そうながらも、一番期待してきた、夜のパレードに向かいます。何といっても夜のパレードで実物に近しいトランスフォーマーのオプティマス・プライムとバンブルビーに会いたくてUSJに行くことを決めたようなもの。約1時間路面で場所取りをして絶好の場所を確保!
ナイトパレード
いや、このパレードは本当にすごい。プロジェクションマッピングがすごいと話題にはなっていたので、すごく興味をもったのですが、確かにそれはすごい。空間がガラッと変わるのですごい演出だなぁと勉強になることがたくさん。ただ、それ以上に、パレードの装飾物のクオリティがとにかくすごい。中でもトランスフォーマーなんて、ほんと実物そのままって感じで期待以上に胸が震えたのでした。息子はちょっとお化けとか怪獣にビビッていましたが、最後にミニオンがYMCAを踊っているのを見てご機嫌なのでした。

見終わってみると4歳児には、少し遅すぎる時間の22時に迫っています。息子はだいぶ眠い様子なので、急いで帰ります。帰り際にコンビニによって夜食と共に最高の喜びをかみしめるビアを購入。ホテルについて、眠いながらもママに喜びの電話報告。次はママを連れてきて案内してあげるだって。いやぁ、最高ですわ。息子はすぐに就寝したので、一人で軽ーくビールで乾杯して、早々に就寝したのでした。

翌日は特に何もすることもなかったので、どうしたものかと色々と調べてみると、プラレールで遊ばせてくれるところが梅田近辺にあるというではないか。帰りの飛行機が夕方でもあるので、それまで時間つぶしに行ってみよう。

トミカ
思った以上にいろんなプラレールや線路・備品がそろっていてこれは楽しそう。思わずパパも積極的に作りこんでしまったのです。いやぁ、こりゃ楽しいわ。東京にもこういったプラレールなどの遊び場があればいいのに。

無事に時間を費やして、お昼はパパのごり押しの要望でお好み焼き屋さんに。と思ったら、息子もお好み焼き食べたかった、のだそう。かわいい子と言ってくれるじゃないか。友人をよんで三人で昼から酒盛りをして二日間の大阪旅が終わりを迎えます。

最後は、初の二人飛行機。すでに前に乗ったこともあったからか、そもそも飛行機が好きなのか、ご機嫌で乗ってくれたのです。(私が小さいころだったら怖かったと思うけどな。。。)
飛行機

最後、帰宅の途に就く、バス・タクシーでもねむさMAXだったようで帰りは少し大変でしたが、そりゃ二日間大人でさえぐったりするほどだったのだから、そりゃ眠りたくなりますわな。いろいろな経験を二人でできて、本当に良かった。また、息子と男二人での旅をしたいものです。