絶品!特性チーズオムレツ登場

チーズオムレツ

今日は朝からママに電話できると知ってか、朝からご機嫌でいつもより早い起床。朝の内診で症状はだいぶ回復傾向とのこと。お!期待大。息子もそれを知ってか知らずか、朝から前日の残りものおかずのコーンとブロッコリー、トマトとそして初の試み「特性チーズオムレツ」をちゃんと食べて登園したのでした。
チーズオムレツ

今日は仕事を少しでも早くに終わらせて、息子を連れて病院に行く予定。ただ、おそらく仕事が終わらないのと、翌日も仕事があるため、子供を実家に預けなくてはいけなくなりそう。無事に仕事は予定より早くに目途がついたので、16:00という驚異的な早い時間帯にお迎えに。今日はママのお見舞いに行くからか足取りは軽い。予想される長旅かつ重労働だったけど、思った以上に協力的な息子を見ると意外とうまくいくのでは?!

しかし、予期せぬ出来事とはうまく物事が進んでいるときにこそ起こるもの。だから、予期せぬなんだが。電車乗り換えは難なく乗り越えられたものの、ここ数日のストレスを抱えた息子は、急に電車の先頭車に乗って「前を見たい」とダダが出現。前は無理だと説得したものの、今度は「座りたい」の第二次ダダが出現。そんなこんなしているうちに、目的地の駅に着くものの劇混みのホームでダダが大泣き・大騒ぎなわけです。
大泣き
帰宅途中と思われる労働者の方々、学生の方々が不機嫌に横を過ごさっていくわけです。数十分のダダとの対話を経て、やっとのことで泣き止み抱っこして病院へ。

ママに会った途端、それまで泣いていたのがウソかのようにご機嫌になるではないか。保育園での出来事や前日に食べたことをいろいろとママとお話ができて益々ご機嫌に。ママも一日ぶりの愛する息子との再会に話がやまない様子。二人の満面の笑顔を見ていると、ずっと一緒にいさせてあげたいなぁと思うもの。でも、今日は仕事があるために、時間を気にしなくてはいけないわけです。そんなときって、思った以上に時が過ぎるのは早く、あっという間に別れの時間。でも、二人は納得感があったらしく無事に今日はお別れ。息子もこの後、大好きな電車に乗れるからご機嫌なんだろうな。
満員電車
複数の電車をちょっと長く乗り継いで、さらに帰宅ラッシュの満員電車の中、小さな子供を連れて乗るのは危ないものだと思いながらも、無事に実家に到着。

到着早々、仕事に戻らなくてはならない私を、もともと知っていたのか、向かおうとした瞬間から、今度は「パパいっちゃダメェ」が連呼されるではないか。久々にここまで甘えられたらパパは甘やかしてしまいます。仕事の予定を遅らせて、息子と強く抱っこ。
パパ抱っこ
気づけば、30分も予定より遅れているではないか。でも、息子のことを考えるとほんと仕事より一緒にいてあげたかった。でも、お父ちゃんがんばってくるよ!

その後、祖父・祖母のおかげもあって、無事に夕食を終えて、いい子にして三人で仲良くしてぐっすり眠りについたとのことで、まずは安心といったところ。

仕事も無事に終えて、今日は残念ながら実家には戻れそうもなので、自宅へ帰宅。移動でだいぶ疲れたので、ちゃんと寝れそうです。今日、思ったのは子供っていうのは言葉だけでは伝えきれない分、泣いて表現するしかないし、色々と鬱積したものを解消するために、何からの理由をつけて泣きたいんだなということ。非常に勉強になりました。

ちなみに、ママ病院食四日目はこれ。ちょっとは食欲回復模様。
病院食 四日目

さて、四日目も無事に終了。気づけばもう四日もたつんだな。明日は早くに仕事を終えて、早くに息子に会いに行くぞ!